心理カウンセラーやメンタルケアの知識が学べる講座ガイド

「心理カウンセラーになりたい」、「メンタルケアを学びたい」あなたを応援するサイト

NLP-Japanラーニングセンター

ハイレベルなNLP講座で評判の、NLP-Japanラーニングセンターで学べる内容・取得できる資格についての情報を集めました。NLPを学んで生活・ビジネスに活用している、受講生からの口コミもチェック!

 

NLP-Japanラーニングセンターで受講できるNLP講座の特徴と口コミ・評判

NLP-Japanラーニングセンター日本で唯一のNLP協会を設立しているNLP-Japanラーニングセンター。東京・名古屋・大阪・福岡に講座を開いており、これまでに9,452人の受講生がNLPを習得。全米NLP協会系列のカリキュラムでNLPを学ぶことができ、資格取得まで目指せるのが特徴です。

 

NLP-Japanラーニングセンターは講師のレベルも高く、講師(NLPトレーナー)になるには最低でも2つ以上のNLPトレーニングを修了していなければなりません。また、最先端のNLPセミナーや、優秀なトレーナー輩出の実績を持つマスタートレーナーとの提携もアリ。実力・経験共に優れたトレーナーの授業を受けることが可能です。

 

各認定コースを受講後は、「全米NLP協会」「日本NLP協会」「カナダSuccess Strategies社」の資格認定を同時取得することができるのも大きな特徴。NLPの資格で最高レベルのNLPマスタートレーナーの資格を取得できるのは、日本ではNLP-Japanラーニングセンターだけとなっています。

 

主な講座

講座は3つあり、すべてNLP講座。基礎から応用までを実践的に学ぶことができ、営業・セールス・マネジメント・コーチングなどのビジネスだけでなく、日常生活にも活用できるよう構成されています。

2日間入門コース
NLPの基礎テクニック・重要なテクニックを短期間で学べるコース。ただ知識として習得するだけでなく、五感を通じて体験できる内容となっています。修了後はプラクティショナーコースへ転入することもでき、その場合は特典として受講料が割引されます(79,800円引き)。
NLPプラクティショナープレミアムコース
NLPの基礎知識に加え、問題解決・目標達成のための手法、他者への影響力の向上、コーチングに活用できる手法などを学習していきます。修了後は、「全米NLP協会」「日本NLP協会」の公式資格と、「カナダSuccess Strategies社」が認定するLABプロファイルプラクティショナーの資格を取得可能。
NLPマスタープラクティショナーコース
プラクティショナーコースで学習した内容をさらに深め、さらなる変化と強化を促す12日間のプログラム。修了後は、「全米NLP協会」「日本NLP協会」公認のマスタープラクティショナー認定書を取得可能です。

心理カウンセラー・メンタルケア講座があるスクールを厳選比較

受講生からの口コミをチェック!

  • 税理士に必要な経営・マーケティングの知識を磨こうといろいろなセミナーや教材で勉強をしていましたが、なかなか効果が出ずガッカリ。そんなとき、セミナーの講師から教えられたのがNLPでした。NLPを知ってからは、お客様への接し方が大きく変化。傾聴と共感、質問の仕方や内容の重要性などが分かり、お客様との信頼性も深まったように思います。
  • NLPを受講したことで、今まで知らなかった自分の可能性や世界に気づくことができました。物事に対しても、人に対しても、固定概念を取り払って広い視野で見ることができるようになりましたね。考え方が自由になると、人生の選択肢も格段に増えます。今の自分を変えたい人におすすめしたいセミナーです。
  • 感情の波が大きく、不安定なのが悩みでした。しかし、NLPを学習してからは自分のコントロールがうまくなり、だいぶ安定感が出て来たのを感じます。また、失敗で落ち込んだときや、苦手な人との交流の際も、パッと気持ちを切り替えて楽しめるようになったんです。仕事でも日常生活でもすぐに使える技術が多く、毎日とても助けられています。

関連記事